2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
赤い鳥 / 翼をください 
赤い鳥 / 翼をください
作詞:山上路夫 / 作曲・編曲:村井邦彦

1971年2月5日に『竹田の子守唄/翼をください』のB面曲として発表。
赤い鳥 / 翼をください2←くりっく!!動画

http://youtu.be/7in5rpYU584←動画 click!!

【歌詞】

1.いま私の願いごとが
  かなうならば翼がほしい
  この背中に鳥のように
  白い翼つけてください
  この大空に翼をひろげ
  飛んで行きたいよ
  悲しみのない自由な空へ
  翼はためかせ
  行きたい

2.いま富とか名誉ならば
  いらないけど翼がほしい
  子どものとき夢みたこと
  今も同じ夢に見ている
  この大空に翼をひろげ
  飛んで行きたいよ
  悲しみのない自由な空へ
  翼はためかせ

  この大空に翼をひろげ
  飛んで行きたいよ
  悲しみのない自由な空へ
  翼はためかせ
  行きたい

赤い鳥 / 翼をください

フォークグループの赤い鳥が1971年2月5日に『竹田の子守唄/翼をください』のB面曲として発表した。もともとは1970年に三重県志摩郡浜島町(現:志摩市)の「合歓の郷」で開かれたプロ作曲家コンテスト「合歓(ねむ)ポピュラーフェスティバル'70」のための曲として作られ、赤い鳥メンバーがこの曲を提供されたのはレコーディングの2時間前であった。

1973年9月25日にはやまがたすみこが『あの日のことは やまがたすみこフォークアルバム第二集』の1曲としてカバーし、澄んだのびやかな歌声でこの曲のファンを増やした。のち、教科書出版社の教育芸術社の橋本祥路が教科書に収録して以来、合唱曲として有名となり、1970年代後半から学校教育の場でもよく採り上げられるようになっていた。そのため、日本国内では老若男女誰もが歌える愛唱歌である。

1991年1月23日に川村かおりがカバーして発売、約28万枚のヒットとなった。1997年11月12日には元赤い鳥の山本潤子によるシングル(TBSドラマ『花王 愛の劇場 風になりたい』の主題歌)が発売された。なお、山本は赤い鳥のボーカルだったので、事実上セルフカバーである。

FIFAワールドカップフランス大会予選からサッカー日本代表チームの応援歌として歌われた。1998年の長野オリンピックでも山本が歌っている。

『翼を下さい』と表記されることもある。なお、厳密な意味で『ください』を『下さい』と漢字表記した場合は、1972年に制作され、赤い鳥としてもシングル(1972年11月20日発売の『翼を下さい/月曜日はブルーな日』のA面曲)として発売した英語バージョン(英語曲名は「I WOULD GIVE YOU ANYTHING」)を指す。

【バージョン違い】

当曲の2番の歌詞は「今富とか〜」で始まるのが一般的だが、赤い鳥がシングルを発売した当時はその部分の歌詞は省略されており、「子供の時〜」で始まっていた。

テレビなどで演奏するときは、1番の「今私の〜」と2番の「今富とか〜」を歌うかわりに、1番の「この背中に〜」と2番の「子供の時〜」を省略したりなどのバリエーションもあった。

前述した英語版「I WOULD GIVE YOU ANYTHING」(英訳詞:Gayle Caldwell)は1番・2番ともにAメロが1回のみである(日本語版は1 - 2回、また後に山本潤子が英語版を日本語版とともにセルフ・カバーしているが、このときは日本語版と同じメロディーのため、Aメロを2回歌っている)。

英語版はこの他にも、カノンが訳して歌った『Wings to Fly』などが存在するなど、ヴァージョンは数多く存在する。

また後述するカバー・アーティストの中にも、2番の「今富とか〜」を省略して歌うアーティストが存在する。

【カバー】

やまがたすみこ、川村かおりのほかにも多数のアーティストによりカバーされている。
NUM42 『PUNK MASH UP JAPAN!』『PUNK MASH UP THE BEST!』
市井紗耶香 with 中澤裕子 - アルバム『FOLK SONGS』ほか
小田和正
カノン (歌手)
カバーソング・ドールズ - 2007年、アルバム『Cover Song Dolls』
紙ふうせん(元・赤い鳥)
Campanella(ボーカル:霜月はるか)
Skoop On Somebody - 『a tomorrowsong』3曲目収録
ゼリ→
宗次郎 - 『日本のうた こころのうた 第五集』
デューク・エイセス
ダ・カーポ
徳永英明
林原めぐみ - アニメ『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』挿入歌。アルバム『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 オリジナルサウンドトラック』収録
平原綾香
福田沙紀
Veil ∞ Lia & Aoi
茉奈 佳奈 - 『ふたりうた2』収録
ムック
村上“ポンタ”秀一 feat. ゆず - 『MY PLEASURE〜FEATURING GREATEST MUSICIANS〜』収録
やまがたすみこ - 『やまがたすみこフォークアルバム第一集』収録
由紀さおり・安田祥子
渡辺美里
KAT
スーザン・オズボーン - アルバム『和楽』『郷愁』ほか。訳詞者はJ.K.Buda
スーザン・ボイル - 英題は『Wings To Fly』。カノン訳の歌詞を使用
ヘイリー・ウェステンラ - 英題は『Bless me with Wings』。英訳詞はヘイリー自身による
ベッキー・クルーエル
桜高軽音部(放課後ティータイム) - アニメ『けいおん!』第1期第1話挿入歌、及びシングル『ふわふわ時間』に収録されたロック調のもの
佐咲紗花 - アニメ『日常』第14話エンディングテーマ
鶴ヶ谷おつう(CV:川澄綾子)『オオカミさんと七人の仲間たち キャラクターソングアルバム オトギソングス』収録
など
YUI - MUSIC LOVERS2011 収録

赤い鳥 / 翼をください4

赤い鳥 / 翼をください3

赤い鳥 / 翼をください5
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://goldenage1970.blog.fc2.com/tb.php/7-1e4a2f86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
赤い鳥 / 翼をください 作詞:山上路夫 / 作曲・編曲:村井邦彦1971年2月5日に『竹田の子守唄/翼をくださ
2012/11/19(月) 07:45:21 | まっとめBLOG速報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。